新門前通西端(京都)

新門前通西端(京都)
Canon EOS 6D サムヤン(Samyang)8mm F3.5 Fisheye CS 2 1/50秒 ISO160 (画像クリックで1920x1080サイズ)

正確には新門前通は大和大路通までのようです。ここは、雰囲気からして最近出来た道路ではないかと思われます。

しかし、京都はすごいなと思うのは殆どの道路に名前がついている事とです。しかもウィキペディアにまで道路名が掲載されていました。

それによると、

新門前通(しんもんぜんどおり)は京都市東山区内の東西の通りの一つ。東は東大路通から西は大和大路通(縄手通)まで延長およそ400m。大和大路通から先にも、川端通まで道路は続いている。
祇園のほぼ北縁に位置する。また、骨董店、古美術商が京都で最も集まっている通りで、東大路から花見小路通までは特に密集している。
名前は知恩院の表門前の通りを古門前通と呼ぶことに対してつけられたという。

だそうです。


京都には「牛若丸通」ではありませんが、「牛若通」と「牛若東通」もあります。
行ってみようかと思いましたが生活道路のようで、そんな所で写真を撮っていると不審者通報されそうです。


撮影場所
スポンサーサイト

古美術やかた(京都)

最近、ソフトの作成ばかりで超運動不足です。腰痛は酷くなる、目は霞む。
そこで、地の利を活かして京都のお散歩写真で運動不足を補おうと考えました。
第一回目は本ブログでリンクを貼らせて頂いている「古美術やかた」さんを訪ねてきました。


京都祇園の町家で古美術骨董品の販売、買取を営む古美術やかた」さん(http://art-yakata.jp/)


古美術やかた(京都)
Canon EOS 6D サムヤン(Samyang)8mm F3.5 Fisheye CS 2 1/60秒 ISO100 (画像クリックで1920x1080サイズ) 撮影場所

京都は割りとせせこましく、有名所でも路地の奥という場合もあるなか、上の写真のようになかなかいい雰囲気の場所にお店があります。
真正面の「一方通行」の標識の斜め上にお店の看板が見えています。下の写真では左側のお店です。

お店の紹介動画によると、この辺りは「京都祇園骨董街」で数多くの骨董屋さんがあるそうです。
周辺を歩いてましたが、意識して歩くと確かにたくさんのお店があります。

古美術やかた(京都)
Canon EOS 6D サムヤン(Samyang)8mm F3.5 Fisheye CS 2 1/100秒 ISO100 (画像クリックで1920x1080サイズ) 撮影場所

京都のお店の外観は暖簾だけ、看板だけなど多いなか、こちらのやかたさんは外観も雰囲気があり店内も外から覗く事ができます。
私も店内に入って、お店の方と少しだけお話しました。最近は外人客が90%を占めるそうです。
自分の国の素晴らしい芸術品を骨董と古ぼけたイメージを持ち、外国の骨董はアンティークと新鮮なイメージを持つのと同じで、
外国人の方にとっては日本の骨董は新鮮なイメージなんでしょうね。

京都に来られたら、アンティーク店と思って一度訪ねてみられたらどうでしょう。




夏の京都は暑かった。次回は涼しくなってからにしよかな。←こんな事だからダメなんだ。

花と健康とケンコーミラー500mm 2

花と健康とケンコーミラー500mm 2
Canon EOS 6D ケンコーミラー500mm F6.3 DX 1/1000秒 ISO8000

私の持っているケンコーミラー500mm F6.3 DXは相当古いためにミラーやレンズが曇っているのか? 元々そうなのか?
霞が被っています。

下記の赤枠の様に黒レベルがシフトしています。
その分を常に補正しています。
花と健康とケンコーミラー500mm 2


花と健康とケンコーミラー500mm

花と健康とケンコーミラー500mm
Canon EOS 6D ケンコーミラー500mm F6.3 DX 1/1000秒 ISO5000

パソコンの前ばりに座っているので不健康そのもの。
ディズニーが近ければ散歩に行きたいのですが、それも叶わず。

そこで、「お散歩カメラ」を考えましたが、撮りたい物もなし。
500mmで花はどうかと撮ってみました。
この ケンコーミラー500mm F6.3 DX は三脚で固定し、ミラーUPし、ライブビュー+拡大+ルーペしても「ピンとが甘い」ということ自体が「甘い」と言わざるを得ないくらい極超甘々です。
でも、それはそれで欠点でなく特徴として使えば良いじゃないか。と言うことでこれで撮ってみようかな。
パークインできないので、「京都イン」も良いかもしれない。

でも、京都インの問題点は無料休息ベンチがないことです。

雨の中之島緑道

雨の中之島緑道
Canon IXY DIGITAL L 1/80秒 F2.8 ISO100 6.4mm<39mm> (画像クリックで1920x1440サイズ)

カメラへの興味が復活したのが2004年。
何時も持ち歩けて評価も高かったCanon IXY DIGITAL Lにしました。
これもお気に入りのカメラです。弱点は電池の持ちです。

その後オークションで1000円程度で2台買いました。ステレオカメラを作る為です。結果は実用的ではなかったです。



撮影場所

Raspberry Pi 3(ブログでツイート)

Raspberry Pi 3が発売されたと知り、Pimoroniで早速注文。税送料込みで£32.17でした。船便なので2ヶ月位掛かるそうな。楽しみだな。(追記 5,171円 (160.74円/£)でした)
次はRaspberry Pi Zero。

南京町の朝(神戸元町)

南京町の朝(神戸元町)
Canon IXY DIGITAL L 1/125秒 F2.8 ISOオート 6.4mm<39mm> 2005/01 (画像クリックで1920x1080サイズ)


Canon IXY DIGITAL L は気に入っているのですが、難点は電池です。
純正は高いしさほど持ちません。
互換電池は安いけれど持ちは非常に悪いので、
こんな風にして使っていました。
ふと、電池は18650にしてみようかと思ったりします。これで使った電池です。

撮影場所

円卓会議(大家と二人の店子)

円卓会議(大家と二人の店子)
RICOH THETA m15

何を話し合っているのでしょう。
店賃の値上げかな?

...と言う事で、ご理解とご協力をお願い.....
そりゃ、殺生だっせ! なぁ、六さん。



よく聞く「ご理解とご協力」はお願いでしょうかね?


置き引き

置き引き
Canon EOS 6D サムヤン(Samyang)8mm F3.5 Fisheye CS 2 1/50秒 ISO500


置き引きに遭わないんですね。

この日ではありませんが空港のロビーでAM3時頃、
椅子にごろ寝をして時間待ちをしている方がチラホラおられましたが、
そこから20メートル以上離れた所の人目に付くにくい壁のコンセントでスマホが充電されていました。
盗難に遭わないのが不思議なくらいでした。

練習

練習

練習
Canon EOS 6D ケンコーミラー500mm F6.3 DX



夏イベをケンコーミラー500mm F6.3 DXで撮ろうと練習。

ブレ止めなしの500mmで手持ちで且つファインダーでのマニュアルピント合わせはほぼ無理てした。
10回に1回位の割合で辛うじて使えそうな範囲にくるのがやっとです。


お知らせ
■注意:Google Chrome以外のブラウザでは動作しない事もあります。
お好みに応じて
画像だけの表示でいいよ
やっぱり全部表示して
背景は黒がいいな
背景を元に戻して
サブジャンル
メモリアルマップ
My Favorite Photo
検索フォーム
プロフィール

otsu.usiwakamaru

Author:otsu.usiwakamaru
五条の橋でひらりひらりと欄干を飛び渡る牛若丸のように、興の向くまま電子回路にプログラミングに写真にと飛び回っています。

プロフィール詳細

カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
キーワード
クリックしたキーワードの記事のみ表示します。

電池 試み IXY デザイン  改造 3D ミッキー 

最新記事
月別アーカイブ
全記事表示リンク

全ての記事を表示する

おすすめプログ(新着記事)
リンク


にほんブログ村
カテゴリ
ART (1)
橋 (0)
PIC (2)
カウンタ
訪問者数(UU)

アクセス数

現在の閲覧者数

tael no013用