アンブレラディフューザー

アンブレラディフューザーを作ってみました。(反射でなく透過です)

三脚(SLIK F153)に簡単に装着出来るようにクイックシュー型にしました。

アンブレラはダイソーのビニール傘(乳白色半透明)
シューの部分は材木を鋸で斜めに切りました。

アンブレラディフューザー
三脚に取付けた所。
ストロボは自作の物もあり、ネジ止めではありません。今まで三脚にストロボをセットする時ネジ止めが面倒だった事も理由の一つです。
ダイソーのクランプで止めています。簡単、早い。


アンブレラディフューザー
作ったもの。
傘の固定部分とシューの部分。


アンブレラディフューザー
発光した時のアンブレラ正面の光の分布具合。


アンブレラディフューザー
アンブレラディフューザー使用


アンブレラディフューザー
ストロボ直射




切り口も切りっぱなしで、何時ものようにブサイクです。ヘタに触ると刺が。
二個作りました。


スポンサーサイト

テーマ : ★カメラ&レンズ・機材
ジャンル : 写真

B003対A005(解像度)

複数のレンズを持ち歩くのは重たいので、6D用に28-300mm位の万能レンズでそこそこのレンズはないか探しましたが、適当なのがありません。

そこで、B003を周囲の蹴られは覚悟で使ってみようと考えたのですが。

テストの結果は解像度(正確には解像度とは言わないかも)が相当違うので没になりました。


B003対A005(解像度)Canon EOS 6D TAMRON AF18-270mm F/3.5-6.3 Di II VC LD Aspherical [IF] MACRO Model B003 1/100秒 F8 ISO100 270mm



B003対A005(解像度)Canon EOS 6D TAMRON SP 70-300mm F/4-5.6 Di VC USD (Model A005) 1/100秒 F8 ISO100 168mm


テスト方法


1.室内
2.ストロボ:天井バウンス2灯 ディフューザー1灯
3.B003で270mm位置とし撮影
4.A005で同じサイズになる様にズーム位置調整し撮影
5.ピクセル等倍で切り出し
6.圧縮率は共にDPPで同じ9とする
7.被写体までの距離は約2m

結果


1.傷の写り具合は相当違う
2.B003は270mm位置で撮っているが、A003で同じ画角だと168mmとなっている。

ブログ用では縮小するので大差ないとの思いもあるが、今までの経験では例え縮小しても甘い画像はその雰囲気が残る。
無限遠点でなく2mの位置とは言え、B003の270mmがA005の168mmと同じでは使用意欲をそぐ。

と言うことでB003の使用案は没となりました。

テーマ : ★カメラ&レンズ・機材
ジャンル : 写真

お知らせ
■注意:Google Chrome以外のブラウザでは動作しない事もあります。
お好みに応じて
画像だけの表示でいいよ
やっぱり全部表示して
背景は黒がいいな
背景を元に戻して
サブジャンル
メモリアルマップ
My Favorite Photo
検索フォーム
プロフィール

otsu.usiwakamaru

Author:otsu.usiwakamaru
五条の橋でひらりひらりと欄干を飛び渡る牛若丸のように、興の向くまま電子回路にプログラミングに写真にと飛び回っています。

プロフィール詳細

カレンダー
08 | 2013/09 | 10
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 - - - - -
キーワード
クリックしたキーワードの記事のみ表示します。

電池 試み IXY デザイン  改造 3D ミッキー 

最新記事
月別アーカイブ
全記事表示リンク

全ての記事を表示する

おすすめプログ(新着記事)
リンク


にほんブログ村
カテゴリ
ART (1)
橋 (0)
PIC (2)
カウンタ
訪問者数(UU)

アクセス数

現在の閲覧者数

tael no013用