電源入らず(DELL Inspiron-1526)

電源入らず(DELL Inspiron-1526)
Canon EOS 6D TAMRON SP AF 28-75mm F/2.8 XR Di LD Aspherical MACRO A09 1/180秒 F6.3 ISO100 35mm


6年前に購入したDELLのノートPC Inspiron-1526の電源を久しぶりにいれると、電源入らず。
もちろんAC電源から。

年数から考えて、一番可能性があるのはマザーボードのボタン電池切れ。

DELLのサイトを見ると「Dell Inspiron 1525/1526 Service Manual」があった。
これに基づいて分解する。

マニュアルには「Coin-Cell Battery」の項目があり、分解手順が比較的細かく書いてある。



コイン電池CR2032を交換して回復しました。



感想



(1)マニュアル
1.マニュアルが公開されているのはすばらしい。
2.そして、判りやすい。

(2)コイン電池の交換に対する考え方と実装方法
メーカは準故障扱いとしていると思われる。スマホやタブレットでも同様な方式が多い。
1.コイン電池は通常5~10年で電池が切れ、必ず交換が必要となる。
2.にも拘わらずコイン電池の交換には、写真のように全て分解する必要がある。
2-1.写真左上の緑の部分がマザーボードで、この裏側にコイン電池がある。もちろん、このマザーボードも外します。
2-2.マザーボードの右に見える「銅とアルミ」の歪んだような部品がCPUクーラーでこれも取り外す必要がある。
2-3.CPUクーラーを取り外すと熱抵抗を下げる為のシリコングリスを必ず塗布し直さなければならない。(手持ちのは古過ぎて再注文しました)

裏蓋の一部を開いて交換できる方式にして欲しかった。

(3)分解の難易度
大々的に分解する必要があるが、比較的難度は低い。
1.マニュアルがあるのでやり易い。
2.工作の精度が高く、組み立て時にムリをする箇所がない。(一箇所、光学ドライブ付近が外し難い)


結果


1.回復しました。
2.当然ですが、日付は過去(2008年)に戻っています。
3.ネジが多く、元の場所に付け戻しながら分解しましたが、それも出来ない箇所で1本余りました。ちょっと心配。



スポンサーサイト
お知らせ
■注意:Google Chrome以外のブラウザでは動作しない事もあります。
お好みに応じて
画像だけの表示でいいよ
やっぱり全部表示して
背景は黒がいいな
背景を元に戻して
サブジャンル
メモリアルマップ
My Favorite Photo
検索フォーム
プロフィール

otsu.usiwakamaru

Author:otsu.usiwakamaru
五条の橋でひらりひらりと欄干を飛び渡る牛若丸のように、興の向くまま電子回路にプログラミングに写真にと飛び回っています。

プロフィール詳細

カレンダー
03 | 2014/04 | 05
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 - - -
キーワード
クリックしたキーワードの記事のみ表示します。

電池 試み IXY デザイン  改造 3D ミッキー 

最新記事
月別アーカイブ
全記事表示リンク

全ての記事を表示する

おすすめプログ(新着記事)
リンク


にほんブログ村
カテゴリ
ART (1)
橋 (0)
PIC (2)
カウンタ
訪問者数(UU)

アクセス数

現在の閲覧者数

tael no013用