パケ・ホーダイ フラットを解約し、OCN モバイル ONEに乗り換え(docomoスマホ)結論

docomoからOCNモバイルONE(MVNO)への移行完了。データ通信関係のみ。

結果、月7千円台だったのが2148円となり
約5千円の節約になりました。
この為に追加で買った端末代約3万も6ヶ月で回収出来ます。

■移行後のdocomo料金(1010円)
パケ・ホーダイ フラットを解約し、OCN モバイル ONEに乗り換え(docomoスマホ)結論

■移行後のOCN料金(1138円)
パケ・ホーダイ フラットを解約し、OCN モバイル ONEに乗り換え(docomoスマホ)結論

経緯


■当初
T-01DをFORMタイプSSバリューで契約し、月々サポート終了の状態。月額7千円台。
■一回目のMVNO利用
モバイルルータ:AtermMR03LN
端末:T-01D
■二回目のMVNO利用
モバイルルータ:nexus7 2013 LTE
端末:T-01Dとnexus7 2013 LTEの併用

当初、AtermMR03LNで始めました。十分実用的であったので家族にも拡大。
その際、家族はルータの大きさと元々の端末の性能が良かったのでAtermMR03LNを使用し、
私は、T-01Dの非力ぶりにうんざりしていたので、nexus7 2013 LTEをルータとしても利用する事にしました。

ケータイ補償


■早々に解約しました

ケータイ補償で故障修理をすると、5千円は都度負担する必要があります。
が、解約当時T-01Dの中古市場の価格は5千円程度でした。
それに、折角故障したのにT-01Dを修理してまで使う気にはなりません。これ幸いと他機種に乗り換えるでしょう。
そして、月額380円の料金は年にすると4560円になります。

spモード


■つい最近解約しました

メールを使ったソフト(アプリ)を作る際に、極力色々なメールサーバーでテストする為に残してしましたが、
spモードのメールは比較的一般的な扱いで操作出来るので、コストを優先し解約しました。

ドコモ契約


■電話機能のみ残し契約継続しました

OCNモバイルOCEの音声対応SIMに移行をせずに電話(090)はドコモで継続しました。
理由は長いので別記します。

音声対応SIMにしなかった理由


現在ドコモとの契約はFOMAタイプSSバリューなので

■長所
(1)通話料金
1.無料通話分が毎月千円分あり、上限3千円の繰越が出来る。
2.ファミ割MAX50で家族内通話が無料である。
3.OCNモバイルONEの音声対応SIMの場合は追加756円なので、docomoを残した場合の1010円より少し安いだけである。

今FORAを解約すると新規ではFOMA契約は出来ないらしい(ショップのお姉さま言)ので大切に持っておこう。

(2)電池
1.T-01D(090用)を回線交換のみとし、テザリング(Wi-Fi,Bluetooth)しないと電池の持ちは良い。
2.nexus7 2013 LTEもテザリングしないと電池の持ちは良い。

(3)保険
1.電池切れ、端末故障などの事故があっても二台持ちしていると何らかの通信手段が残される。


■短所
(1)携帯性
1.二台持ちしなければならない。


docomo契約続行とは無関係の我が環境の事情


(1)端末事情
1.OCNモバイルONEのSIMを利用しているのがnexus7 2013 LTEの為、回線交換である090には対応していない。
2.T-01DでOCNモバイルONEのSIMを利用すると3G接続となり速度も少し低下する。テザリングもできない。
 docomoの端末のテザリングはSPモード接続の時のみのようである。(なんと、狭量な)

(2)050plusの利用
1.LTE(OCN)に接続しているのがnexus7 2013 LTEの為、IP電話での通話時はスピーカ(周囲に丸聞こえ)かヘッドセットを利用しなければならい。
 スピーカは自宅内等では使用可能だが、相手の声がスピーカ→マイクに拾われループバックする。
 A2DP対応でないヘッドセットを使用すると呼び出し音は本体のみで鳴動し、ヘッドセットでは無音のままで応答も出来ない。操作は全て端末側。
 通話自体HSPプロファイルをサポートしているヘッドセットであれば可能。
2.050を利用する時は、光回線のWi-Fiかnexus7 2013 LTEのテザリングで利用しています。
 巷の無料Wi-Fiもお試し程度に利用。

※050plusについて(2015/04/04現在)
050plusのBluetooth対応プロファイルはHSPとA2DP。
HSP対応で、A2DPは対応していないヘッドセット側では呼び出し音、応答、切断は出来ない。通話時の受話と送話のみ可能。
HSPとA2DPを共に対応しているヘッドセットでは呼び出し音は聞こえるが、応答、切断は出来ない。通話時の受話と送話は可能。
最近、050plusのアプリがバージョンアップしプッシュ通知に対応したが、Bluetoothの対応はなかった。
Bluetoothで対応して欲しいプロファイルは
1.HFP:これで対応するヘッドセットから呼び出し音、応答、切断が可能となる。
2.PAN:これでBluetoothテザリングが出来る。
nexus7 2013 LTE、AtermMR03LNは共にBluetoothテザリングが可能なのに050plusではBluetoothテザリングは出来ない。
Bluetoothテザリングが出来ると電池の持ちが良くなる。

050plusはパソコンでも利用可能だが、モバイル端末が主であると思う。
そうであれば、ヘッドセットでの操作が出来ない事や電池の持ちに貢献すると思われるBluetoothテザリングへの対応は是非して欲しい。
むしろ、プッシュ通知より先にサポートすべきと思われる。
個体差があるかもしれないが、050plusアプリを常時立ち上げていても電力消費に大きな悪影響はありません。
むしろ、プッシュ通知によるアプリ起動である為、起動時間ロスにより、発信者側は結構呼び出し状態で待たされる。
アプリの注意事項にも留守電設定での呼び出し時間を15秒以上にするように書かれていた。
プッシュ通知のサポートも電池事情が厳しい端末では重要ではあるがヘッドセット操作対応はより本質的な機能への対応とおもうのですが。



スポンサーサイト

電話子機用電池のダイソー化

電話の子機の電池が駄目になり、交換しようと思った所、何と1 ,400円程度しました。
そこで、ダイソーのニッケル・水素充電池(@100)二個で代替してみました。

一年以上前の話です。
様子を見ていましたが、問題なく動作しています。

勿論、何があっても自己責任になります。

電話子機用電池のダイソー化


「T-01D改」用充電台

パワフル・ブチャホ用充電台を作りしました。

形状が変わった為、純正の充電台で充電できなくなりました。
USBからは充電出来まずが、接続が面倒なので作りました。

T-01D改用充電台

100均の密閉容器とログタイプのヘッダピンで作っています。

T-01D改用充電台

電源は、5VのACアダプタです。

外部電池化18650(Canon IXY Digital L)

外部電池化18650(Canon IXY Digital L)


Canon IXY DIGITAL Lの電池を外部化しました。

使用したのは「リチュームイオン充電池 18650 2600mAh」です。

撮影可能枚数予想


以前に電池をエネループにした時に測定したデータから判断すると、今回の18650 2600mAhの電池では、

■全数ストロボ発光で連続撮影の場合
約1800枚

■全数ストロボ発光で17秒間隔で撮影した場合
約900枚

■全く撮影しない場合の電池の持ち
約5時間でバッテリィー放電完了




お知らせ
■注意:Google Chrome以外のブラウザでは動作しない事もあります。
お好みに応じて
画像だけの表示でいいよ
やっぱり全部表示して
背景は黒がいいな
背景を元に戻して
サブジャンル
メモリアルマップ
My Favorite Photo
検索フォーム
プロフィール

otsu.usiwakamaru

Author:otsu.usiwakamaru
五条の橋でひらりひらりと欄干を飛び渡る牛若丸のように、興の向くまま電子回路にプログラミングに写真にと飛び回っています。

プロフィール詳細

カレンダー
03 | 2015/04 | 05
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -
キーワード
クリックしたキーワードの記事のみ表示します。

ダンサー ミニー ミッキー デイジー ドナルド グーフィー  キャラクター 3D 試み MFP 電池 ティンカーベル デザイン クラリス 全天球 チップデール プルート パークテーマ キャスト IXY スクルージ マレフィセント スモールプラネット ダッフィー SPOT 改造 

最新記事
月別アーカイブ
全記事表示リンク

全ての記事を表示する

おすすめプログ(新着記事)
リンク


にほんブログ村
カテゴリ
ART (1)
橋 (0)
PIC (2)
カウンタ
訪問者数(UU)

アクセス数

現在の閲覧者数

tael no013用