FC2ブログ

nissin Auto 3200 AF iGBT Control(ストロボ)のスレーブ化 その6(製作)(完成)

■前回の記事
nissin Auto 3200 AF iGBT Control(ストロボ)のスレーブ化 その1(購入)
nissin Auto 3200 AF iGBT Control(ストロボ)のスレーブ化 その2(信号)
nissin Auto 3200 AF iGBT Control(ストロボ)のスレーブ化 その3(回路)
nissin Auto 3200 AF iGBT Control(ストロボ)のスレーブ化 その4(回路)
nissin Auto 3200 AF iGBT Control(ストロボ)のスレーブ化 その5(回路)


プリント基板


nissin Auto 3200 AF iGBT Control(ストロボ)のスレーブ化 その6(製作)

プリント基板はアイロン転写で行っています。
具体的な方法は「プリント基板 アイロン」で検索してください。すばらしい記事が多くあります。

アイロン転写で試行錯誤の結果、現在行っている方法


■レーザプリンタは、Canon LBP3000

■転写用の用紙は、Canon HR-101
用紙については、皆さん色々試されているようです。
用紙の選択には次の事がポイントとなると思っています。

1.プリンタでのトナー定着時の熱に耐えること
2.トナーの乗りがよいこと
3.プリント基板への転写時に圧力をかけるので、変形しないこと
4.プリント基板へトナーが全て転写される事

試した紙は、普通のコピー用紙、チラシ、水に溶ける紙、OHP、OHP+PVA(糊)、写真用光沢紙等です。

コピー用紙は微細なパターンも崩れずに印刷され、転写時も型崩れしませんが、
トナーが完全に転写されない。紙の繊維がプリント基板に転写されたトナーに食い込み、その繊維でエッチングできない所が発生する。繊維を無理やりとるとトナーが剥がれる。

水に溶ける紙は、紙表面がザラついていて、微細なパターンには向いていない。
溶けるとは、「紙の繊維がバラバラになる」の意味で繊維は溶けない。かつ繊維は長いので、コピー用紙以上にエッチングの邪魔になる。

OHPやOHP+PVAは表面が硬いため、プリント基板への転写時の圧力でトナーのパターン形状が変形する。
微細パターンに向かない。
写真用光沢紙も同様の傾向です。

現在使用している Canon HR-101 はプリント基板への転写時に表面のコーティング剤も熱で溶けてトナーと一緒に転写されていると思われる。
その為、トナーが全てプリント基板側に転写される。
また、コーティング剤はトナーよりもろい為に剥がす事が出来る。


と、各用紙の大まかな特徴は所はこんな所です。
しかし、HR-101で完璧な結果が得られるかというと、そんなことはありません。
銅箔の表面が侵食されたりします。


アイロン


アイロンは家庭用のアイロンです。温度はダイヤルの中。
アイロンの表面の温度を測定していろいろ試しましたが、約160℃がいい結果をもたらしました。微妙ではないのでダイヤルの「中」で十分です。

転写圧力は、腕の力で押さえつける程度がよく、体重を掛けるとパターンが押しつぶされて変形します。

基板


転写される基板の銅箔の表面状態は重要なようです。

油分を落とすのにお金を掛けられないので、台所の中性洗剤とスチールウールでよく磨き、時には超音波洗浄機で洗っています。
表面の粗さについては、ある方がいいのか、ツルツルの方が良いのかはよく判らない状態です。


エッチング液


今回のエッチング液は、6年程前から何度も再利用している液でエッチングしています。もう、10回以上は使っていると思います。

工程が面倒なので、液をガラスやタッパーなどに入れ、電子レンジで暖めた後使用します。
温度保持の為、液は多目にしておきます。どうせ、捨てないで使いまわすので。


基板出来上がり


と、いろいろ書きましたが出来たのはこんな程度です。よく出来た方ですが、不満はまだまだ一杯のエッチング状態です。

nissin Auto 3200 AF iGBT Control(ストロボ)のスレーブ化 その6(製作)

配線の線幅に大小あるのはエッチングの侵食を確認するために故意にしています。


nissin Auto 3200 AF iGBT Control(ストロボ)のスレーブ化 その6(製作)

上の写真の櫛状の部分はタイマーIC用です。足のピッチは1.27mmです。
これ位の大きさであれば実用上問題なく出来ます。


組み立てと完成


nissin Auto 3200 AF iGBT Control(ストロボ)のスレーブ化 その6(製作)

nissin Auto 3200 AF iGBT Control(ストロボ)のスレーブ化 その6(製作)

今回で終了です。
スポンサーサイト



テーマ : ★カメラ&レンズ・機材
ジャンル : 写真

コメントの投稿

非公開コメント

お知らせ
■注意:Google Chrome以外のブラウザでは動作しない事もあります。
お好みに応じて
画像だけの表示でいいよ
やっぱり全部表示して
背景は黒がいいな
背景を元に戻して
サブジャンル
メモリアルマップ
My Favorite Photo
検索フォーム
プロフィール

otsu.usiwakamaru

Author:otsu.usiwakamaru
五条の橋でひらりひらりと欄干を飛び渡る牛若丸のように、興の向くまま電子回路にプログラミングに写真にと飛び回っています。

プロフィール詳細

カレンダー
06 | 2020/07 | 08
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -
キーワード
クリックしたキーワードの記事のみ表示します。

ダンサー ミニー ミッキー デイジー ドナルド グーフィー キャラクター  3D 試み MFP 電池 ティンカーベル デザイン 全天球 クラリス パークテーマ プルート チップデール キャスト IXY マレフィセント スクルージ スモールプラネット ダッフィー SPOT 改造 

最新記事
月別アーカイブ
全記事表示リンク

全ての記事を表示する

おすすめプログ(新着記事)
リンク


にほんブログ村
カテゴリ
橋 (1)
PIC (3)
カウンタ
訪問者数(UU)

アクセス数

現在の閲覧者数

tael no013用