外部電池化18650(Canon IXY Digital L)

外部電池化18650(Canon IXY Digital L)


Canon IXY DIGITAL Lの電池を外部化しました。

使用したのは「リチュームイオン充電池 18650 2600mAh」です。

撮影可能枚数予想


以前に電池をエネループにした時に測定したデータから判断すると、今回の18650 2600mAhの電池では、

■全数ストロボ発光で連続撮影の場合
約1800枚

■全数ストロボ発光で17秒間隔で撮影した場合
約900枚

■全く撮影しない場合の電池の持ち
約5時間でバッテリィー放電完了




スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

No title

こんにちは。爺爺です。
やっと更新しましたね。
毎日見ていますので更新頼みますね。

ところで今日の予想ですが、全く撮影しない場合の電池の持ちが約5時間で17秒間隔で撮影した場合4時間15分(約900枚)もなぜ持つのですか?

爺爺の手習いさんへ

コメント有難うごさいます。

毎日見て頂いてありがとうごさいます。
ネタ切れです。
私のブログはタイムリーな情報ではないので、何年も前に撮った写真もドンドン出しているのですが、
撮って出しをしても面白くも何ともない(写真へたくそとも言う)ので、レタッチで何かしらの試みをしたものだけだしています。全てではありませんが。
最近、興味が薄れて試みる意欲低減でネタ切れなんです。

そこで、最近はディズニーリゾートの各施設などを自分の為の映像記憶として撮っているのですが、
それも同じ様なものばかりになり少し飽きて来ています。


さて、ヤッパリその疑問、来ましたね。
実はストロボ発光で撮影した場合、ピント合わせ時間+撮影時間+ストロボ充電時間の合計が7秒です。
その7秒とアイドル時の10秒が同じ電荷(CすなわちAs)を消費しています。
なので、もし撮影しない場合、その7秒で10秒間アイドルする事ができます。
それと、撮影間の10秒を合わせて20秒で一サイクル分の電荷を消費します。
したがって、20秒×900サイクル=18,000秒=5時間という事になります。

凄いでしょう、このカメラのアイドル時の消費電力。
撮っても撮らなくても電池の持つ時間は変わらないということです。
よく、カメラの電池の評価で、何枚撮れるので良いとか悪いとか書かれていますが、一体どんな条件で撮ったかで大きく変わるという事です。

この記事はそれが言いたかったのですが、直言すると棘が出るので奥ゆかしくデータに語らせました。

お知らせ
■注意:Google Chrome以外のブラウザでは動作しない事もあります。
お好みに応じて
画像だけの表示でいいよ
やっぱり全部表示して
背景は黒がいいな
背景を元に戻して
サブジャンル
メモリアルマップ
My Favorite Photo
検索フォーム
プロフィール

otsu.usiwakamaru

Author:otsu.usiwakamaru
五条の橋でひらりひらりと欄干を飛び渡る牛若丸のように、興の向くまま電子回路にプログラミングに写真にと飛び回っています。

プロフィール詳細

カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
キーワード
クリックしたキーワードの記事のみ表示します。

電池 試み IXY デザイン  改造 3D ミッキー 

最新記事
月別アーカイブ
全記事表示リンク

全ての記事を表示する

おすすめプログ(新着記事)
リンク


にほんブログ村
カテゴリ
ART (1)
橋 (0)
PIC (2)
カウンタ
訪問者数(UU)

アクセス数

現在の閲覧者数

tael no013用