トスカーナ・サイド(東京ディズニーシー・ホテルミラコスタ)(悲運のEOS 6D)

トスカーナ・サイド(東京ディズニーシー・ホテルミラコスタ)
Canon EOS 6D EF40mm F2.8 STM 1/250秒 F8 ISO100 40mm (画像クリックで1920x1080サイズ)

よく撮るところです。
新しいレンズを買ったので比較のために撮りました。

しかし、このレンズ買って第一枚目がピンボケ(AF不良)でした。
メーカー修理にだし(交換ではなく)ましたが、期待はずれの検査結果でした。なんとテストOKです。
帰って来たレンズはやっぱりAFズレのまま。修理に関してはタムロンやシグマの方が信頼できる印象でした。


EOS 6Dを買った時から、何かが少しズレています。ただし、6Dそのものは大満足です。

私の需要に対して、6Dは製品開発時期もズレていましたが、優柔不断で購入時期もズレてしまいました。
ダンサーさんを撮りまくっていた時に発売されてたら良かったのに。7Dは画質が悪くて不満でした。
発売された頃は、すこしディズニー対して醒め気味で6D購入を躊躇し、一旦値下がりして少し値上がりした頃に買いました。

6D用に買った、TAMRON SP AF 28-75mm F/2.8 XR Di LD Aspherical MACRO A09は6Dが発売された頃から
値上がりしだして、これも少々お高く購入しました。優柔不断は損失を招きます。

サムヤン(Samyang)8mm F3.5 Fisheye CS 2は、既に第一世代を持っていましたが、フードが外せるCS2を購入。
これも少しの衝撃でピントずれ。
しかし、これは自力修理?で回復しました。

EF40mm F2.8 STMはすでにCanon EF50mm F1.8 IIがあるので購入する意味はあまりないのですが、
このEF50mm F1.8 IIはAF動作が暴れます。その都度、前ピンになったり後ピンになったり、ジャストだったり。
ただし、F8まで絞ると被写界深度で判らなくなりますが。
したがって、F1.8での使用はピンズレの可能性が高いので躊躇してしまいます。マニュアルなら使えますが。
ただし、マニュアルでも開放付近は解像度に難点があります。
それで、40mmのレビューにこの二点の弱点克服との報告があったので購入を決意。コンパクトなのがさらに後押ししました。
が、購入後のテストで×。これ程、がっかりした事はありません。お金の面よりもCanonというブランドに信頼を寄せていた事にたいする。ガッカリでした。「こんなのを出荷するのか!」と。
ちなみに、自宅での確認テストでは6D 7D X5 X3 X7 全て同じ結果でした。

でも、使っているうちにコヤツが目を覚ます事を期待して使ってみます。
この写真も少し目を覚ましてきたのかもしれません。
が、いつも疑心暗鬼です。


撮影場所
スポンサーサイト

テーマ : ディズニー・ギャラリー
ジャンル : 写真

コメントの投稿

非公開コメント

お知らせ
■注意:Google Chrome以外のブラウザでは動作しない事もあります。
お好みに応じて
画像だけの表示でいいよ
やっぱり全部表示して
背景は黒がいいな
背景を元に戻して
サブジャンル
メモリアルマップ
My Favorite Photo
検索フォーム
プロフィール

otsu.usiwakamaru

Author:otsu.usiwakamaru
五条の橋でひらりひらりと欄干を飛び渡る牛若丸のように、興の向くまま電子回路にプログラミングに写真にと飛び回っています。

プロフィール詳細

カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
キーワード
クリックしたキーワードの記事のみ表示します。

ダンサー ミニー ミッキー デイジー ドナルド グーフィー  キャラクター 3D 試み MFP 電池 ティンカーベル デザイン クラリス 全天球 パークテーマ チップデール プルート キャスト IXY スクルージ マレフィセント スモールプラネット ダッフィー SPOT 改造 

最新記事
月別アーカイブ
全記事表示リンク

全ての記事を表示する

おすすめプログ(新着記事)
リンク


にほんブログ村
カテゴリ
橋 (1)
PIC (1)
カウンタ
訪問者数(UU)

アクセス数

現在の閲覧者数

tael no013用