モバイル充電器の作成(18650一本)

中国渡来の格安部品でスマホ用のモバイル充電器を作ってみました。

※ただし、ZenFone Go ZB551KL充電時の充電電流は部品の規格を超えた電流が流れる可能性があり、発火等の恐れがあります。
ご自身で作成される場合は自己責任でお願いします。

モバイル充電器の作成(18650一本)

■電池(写真上)
18650リチュームイオン充電池(保護回路なし) 一本(写真なし)
18650電池ケース(保護回路なし用)


■本器リチュームイオン充電池の充電用部品(写真左下)
HiLetgo 5V 1A 18650 リチウムバッテリー チャージボード Micro USB チャージモジュール プロテクト [並行輸入品]

このモジュールはバッテリーの保護回路がある模様なのでこれを選択しました。
使用するリチュームイオン電池は保護回路がない生セルなのでこの機能は必須でした。
目的通り、2.5V付近で放電停止し、バッテリーを開放してくれました。

microUSBから充電しますが、歪んで取り付けられていました。さすがです。

※このモジュールはバッテリー接続後、バッテリーの充電状態とは無関係に一回充電する事により、OUT端子にバッテリーが接続されます。
充電しない状態ではOUT端子の電圧は0Vです。


■スマホUSB充電用部品(5VへのDC-DC昇圧器)(写真右下)
SODIAL(R) DC-DC 0.9-5V 600MA電圧ステップアップブーストモジュールUSB充電器ブルー

入力電流の制限が600mAとなっています。
ZenFone Go ZB551KLへの充電では出力電流は0.43A程度流れていましたので、入力電流はさらに大きいと思われます。
規格を超えている可能性があります。(今回、測定はしていません)

※5V側にLEDランプがあり、通電状態を表示するようになっています。
この為、待機電力を喰うのでLEDは取り外してあります。


テスト


2600mAhの18650リチュームイオン電池を使用して、
ZenFone Go ZB551KL(バッテリー容量 3010mAh)への充電をした場合、
50%強の充電が出来ました。
※条件
充電開始時のスマへの電池残量は20%付近から。
充電中もスマホの電源はONのまま。
本器のバッテリー放電終了による充電打ち切り時のスマホ残量は72%でした。


感想


写真はありませんが、バッテリーケース裏側に各部品を貼り付けて、PP版を周囲に巻きつけてケース代わりにしました。

暫くテストしてみて、問題ないようなら緊急用の充電器にしようと思っています。

スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

お知らせ
■注意:Google Chrome以外のブラウザでは動作しない事もあります。
お好みに応じて
画像だけの表示でいいよ
やっぱり全部表示して
背景は黒がいいな
背景を元に戻して
サブジャンル
メモリアルマップ
My Favorite Photo
検索フォーム
プロフィール

otsu.usiwakamaru

Author:otsu.usiwakamaru
五条の橋でひらりひらりと欄干を飛び渡る牛若丸のように、興の向くまま電子回路にプログラミングに写真にと飛び回っています。

プロフィール詳細

カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
キーワード
クリックしたキーワードの記事のみ表示します。

電池 試み IXY デザイン  改造 3D ミッキー 

最新記事
月別アーカイブ
全記事表示リンク

全ての記事を表示する

おすすめプログ(新着記事)
リンク


にほんブログ村
カテゴリ
ART (1)
橋 (0)
PIC (2)
カウンタ
訪問者数(UU)

アクセス数

現在の閲覧者数

tael no013用